2017今年の花粉情報

■飛散開始時期 -2月上旬に九州北部・山口・高知・静岡で花粉飛散開始-

2017年春のスギ花粉の飛散開始は、例年並み。2月上旬に九州北部や中国・四国・東海地方の一部から花粉シーズンが始まる見込み。

2017年の1月から2月は、全国的に平年並みの気温となるでしょう。ただし、1月の西日本では、寒気が流れ込みやすいため、気温は平年より低くなる見込みです。
この時期の気温が平年より高いとスギ花粉の飛散開始は早まる傾向となりますが、2017年春のスギ花粉の飛散開始は、全国的に例年並みとなるでしょう。

ただし、スギ花粉は飛散開始と認められる前から、わずかな量が飛び始めます。
2月上旬に飛散開始が予測される地域では、1月のうちから花粉対策を始めるとよいでしょう。
※飛散開始:1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を2日連続して観測した場合の最初の日

■飛散数予測 -西日本では非常に多く飛散する見込み-

【前シーズン比】
2017年は、九州・四国・近畿地方で非常に多く、中国・東海地方で多く飛散する見込みです。北陸地方はやや多いでしょう。関東地方ではやや少なく、東北地方と北海道では少ない見込みです。

【例年比】
2016年の夏は、全国的に気温が高くなりました。日照時間は、北海道、北陸・東海・近畿・四国・九州地方のほとんどで多く、特に九州北部では非常に多くなりました。また、北海道では降水量が記録的に多くなりました。


□製薬会社さんの情報コーナー

三共株式会社さんの「花粉症@ステーション」

アレルギー検査について

当院では20分で結果がわかるアレルギー検査キットを導入しています。

アレルギー疾患の治療の基本は原因抗原除去・回避と薬物療法です。
当院ではアレルギーの迅速検査を実施しています。この検査では、アレルギーの
原因となる主なアレルゲン8項目について、反応の有無がわかります。

主なアレルゲン8項目

指先から少量の血液を採取し、20分お待ちいただけばその場で結果が分かります。
再来院の必要がなく、お子さんでも泣くことはほとんどなく安心して検査を受けていただくことができます。

検査の流れ

石ア眼科

一般眼科診療、コンタクトレンズ処方、日帰り白内障、硝子体手術などを行っております。
TEL:0742-26-2091 FAX:0742-22-8894
〒630-8226 奈良市小西町21-2
コンタクトレンズ専用 TEL:0120-834-113

眼科問診票
こちらの問診票を印刷し、
受付時にご提出ください。
→ 小学生以下の方はこちら

受付診察時間

1F一般外来

一般外来診察時間

休診日 木曜・日曜・祝日
電 話 0742-26-2091

2Fコンタクトレンズ外来

コンタクトレンズ外来診察時間

初めての方は
受付終了の30分前まで


休診日 木曜
電 話 0120-834-113
(コンタクト専用)